中央区月島矯正日記

2016年11月15日

トランプはレーガンになれるか

アメリカ大統領選から1週間近くたっても、毎日トランプの姿を見る。就任はまだ2ヶ月も先なのに、すでに大統領になってしまったようだし、先日のオバマとの会談では、どっちが大統領かわからないような映像だった。

トランプはアメリカ史上最高齢の大統領となる。それまでの記録はロナルド・レーガンが持っていた。トランプ、レーガン共に出身は政治家ではない。片や俳優であり、一方、テレビの人気番組にも出ていたことがあるという。

レーガンは、ソ連を「悪の帝国」と呼び、スターウォーズ計画を推進して、その崩壊へ導いたといわれている。経済面では「レーガノミクス」といわれる政策で700ドルだった株価を20倍以上に導いた。

トランプ当選でドルと株が売られた。ところが、翌日から一転してドルも株も買われた。世界がトランプにレーガンの夢を見ているからであろう。トランプ自身も大幅な減税を述べているところを見ると、レーガンを意識しているものと思われる。

今やソ連はなくアメリカ経済は世界の中で唯一の勝ち組である。そのような状況の中、果たしてトランプはどこにソ連を作り、どれだけ経済を持ちあげようとするのだろうか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月島矯正歯科

 

 

住所:東京都中央区月島2-15-16
月島眼科2F
TEL:03-3531-2224
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇