中央区月島矯正日記

2015年06月02日

年賀状の季節だ

100112月も20日を過ぎると、そろそろ年賀状を何とかしないといけない気分になってくる。郵便局では「年賀状は25日までに出しましょう」とかなんとかいっている。確かに、25日ぐらいまでに出せば、まちがいなく元旦につくだろう。でも、1週間も前から出しておかなければちゃんと届かないっていうのも、なんだか変なものだ。

それはそれとして、昔と違って今は年賀状は書くものではなくて作るものになってしまった。パソコンとプリンターがあれば、100が1000でもそれほど大した手間もなく出来上がってしまう。昔は、すべて手書きであった父にとって、この季節はまさに難行苦行の日々だったに違いない。最も多い時で500枚ぐらいは書いていた。表も裏も手書きでは、1週間以上もかかるまさに大仕事であった。
弟は2000枚か3000枚出すと聞く。あて名はラベルを貼るだけだし、裏は印刷屋に出す。これならそんなにたくさん出そうがちっとも苦行にはならない。苦行にならないと思えば、いったん登録してしまった人が削除されるのは、その人が死んだときということになる。減らないどころか増えるわけだ。
ただし、この時期最も苛立つのがプリンターだ。5年以上使っているHPのプリンターは、どうも動作が安定しない。はがきをちゃんと吸いこまないことがある。そうでなければ、もっと早く終わってもいいはずだ。使い始めるとき、いつもちゃんと動くんだろうかという心配しなければならない。
こんな心配をするぐらいなら、新しいものに換えてしまえばいいだろうと思うが、動くのに新しくするなど、もったいない。その気持ちが新しいイライラを生み出しているのだな。あ、また紙が詰まった。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月島矯正歯科
http://tsukishimaortho.kir.jp/
住所:東京都中央区月島2-15-16
月島眼科2F
TEL:03-3531-2224
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇