中央区月島矯正日記

2017年09月06日

悲しいお知らせ

暑中見舞いを自ら出すことがないので、いつももらったものに対してのお返事しか出したことがない。今年もまたお返事の「残暑見舞い」を出した。

ところが、そのまたお返事が来た。書かれていたものを見て驚いた。「父は今年なくなりました。」

昭和大学の先輩で、大学時代、SCPTなどでお世話になった先生である。10年以上前に博多で開業されていた。学会の会長ということでテレビで拝見したこともあった。

20年ぐらい前に、ダイシンでばったりお目にかかった折に、息子さんが昭和大学に入っているというお話は伺っていた。どうやら現在ではその息子さんがあとを継いでいるようである。それだけでも、先生としては心強かったのではないか。

これからも、こういった悲しいお知らせをいくつも頂く事になるのだろう。そして、いつかは自分の家族がこういうはがきを出す日が来る。それが息子や娘であってほしいものである。

なくなった先生のご冥福をお祈りしたい。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月島矯正歯科
http://tsukishimaortho.kir.jp/
住所:東京都中央区月島2-15-16
月島眼科2F
TEL:03-3531-2224
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇