中央区月島矯正日記

2017年09月23日

国会解散

安倍総理は国会を解散することを決断したそうだ。おかげで株が上がっている。すでに与党の勝利が決まったと言わんばかりである。

なんだかしょっちゅう選挙をやっているような気がする。都議会選があったのはついこの間だったような。総選挙だってついこの間だったような気がする。4年に1度はしなくてはいけないのだから、しょっちゅうやってるというようⅡ感じてもまあ当然か。

大義がないとか、憲法違反だとか、いろいろなことが言われるが、来年の終わりには任期満了でどっちにしろやる必要がある。任期満了時には大義もくそもない。選挙に大義が必要なら、任期満了の選挙などできないではないか。

この時期に解散に踏み切ったのは、当然、「勝てる」という見込みが立ったからに違いない。直近の都議会選で自民党が大敗したことを受け、現段階での解散総選挙は同じ結果を招くとだれもが予想していただろう。しかし、その後の安倍内閣の支持率が回復基調になってきたことなどから、数は減らしても単独過半数は取れるという計算が立ったということなのだろう。

都議会選の時は公明党が都民ファーストを支持したことが大きい。今回ももし公明党が寝返って小池百合子支持に回れば話は変わってくるだろうが、それさえなければ都議会選の時のように、都民ファーストであるというだけでは当選はするまい。かつての維新の党のように、一定の数はとるにしても、それが全国にまで波及せず、あくまで東京の地方政党どまりになるという予想があるのではないか。

議員は選挙の時しか仕事をしないという批判がある。日本は今回の選挙で何を選択するのだろう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月島矯正歯科
http://tsukishimaortho.kir.jp/
住所:東京都中央区月島2-15-16
月島眼科2F
TEL:03-3531-2224
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇