中央区月島矯正日記

2017年10月24日

希望のない世界

台風の中、衆議院選挙が終わり、事前の予想通りの数字が結果として出た。史上空前の期日前投票だったということだが、それでも当日投票に行った人の方が多かったそうだ。まじめな人が多い。

今回の選挙は、民進党という党が分裂して、立憲民主と希望の党との二つができたわけである。当初、希望の党が大躍進すると思われていたところ、ふたを開けてみれば、希望の党は野党第一党の座もつかめなかった。与党側のマスコミ操作もあったのかもしれない。

こうなると、希望の党に移った旧民進党議員は、ここを泥舟と早々に見切りをつけるのではないかと思われる。その際の言い訳は、「あれは前原党首が決めたことで、自分の意思ではない」というものであろう。

希望の党の自前候補がどれぐらい当選したか確認していないが、半分以上は旧民進党出身者であろう。その人達が出て行ってしまっては、希望の党はほとんど社民党状態になってしまうのではないか。となると、希望の党自体消滅という事態もありうる。

できたときは、小池新党が日本を変えるという希望を持った人もいたかもしれない。選挙が終わって、希望の党がもしなくなるのであれば、日本の希望がなくなるのか。

でも、もともと希望の党はなかったのだから、選挙前に戻るだけの話でもある。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月島矯正歯科
http://tsukishimaortho.kir.jp/
住所:東京都中央区月島2-15-16
月島眼科2F
TEL:03-3531-2224
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇