矯正治療の流れ

まずは相談です

0000000007.jpgどこが気になっているのかをお話しください
気になっている点は、人それぞれです。どこを直したいのかによって、治療の目標は変わってきます。

 

資料を採ります

IMG_3199.jpg模型、レントゲンといった資料を採ります
どういった治療をするかを考える際に必要な、模型、レントゲン、写真などをとります。

診断、治療方針の説明

DSC00791.JPG採らせていただいた資料から、どういった治療をするかをご説明します
実際の治療に関するご説明をします。抜歯をするかしないか。するならどこの歯か。どういった装置を使うのか。どれぐらいの期間、装置を装着する必要があるのか。さらに、どれぐらいの費用がかかるのか。

 

矯正治療前の歯科処置

抜歯、虫歯治療
実際に矯正治療に入る前に、虫歯の治療や抜歯が必要な方は、先にこれを済ませてからになります。.

 

矯正装置の装着

DSC08862.JPGここからが矯正治療の本番です
実際に治療として、矯正装置を装着します。この時期は毎月1回の通院が必要になります。装置によっては、3カ月に1回、半年に1回という場合もあります。

 

保定

0000000003.jpg歯を動かし終わった後に
歯を動かし終わって、ブラケットという装置をはずした後、後戻りが生じてしまいます。これを防ぐために、保定装置というものを使っていただきます。概ね2年は最低使っていただくことになります。この装置を使う間は、3カ月に1回程度の来院になります。

中央区の「月島矯正歯科」には子供だけでなく、大人も矯正治療に通っています

東京都中央区の矯正歯科専門歯科医院「月島矯正歯科」では、一般的な矯正法フルプラケット法はもちろん、透明で取り外し可能なマウスピース矯正、ホワイトニング治療を専門に扱っております。一方、虫歯や入れ歯といった保険治療は行っておりませんので、ご希望の患者さんに対しては保険治療が可能な医療機関 (歯科医院) をご紹介させて頂きます。
矯正歯科を始める時期に早い・遅いはございませんので、永久歯が生え始めたお子様に限らず、大人の方にも「月島矯正歯科」をご利用いただけますようお待ち致しております。

月島駅へは、都営大江戸線、東京メトロ有楽町線でお越しいただけます。中央区はもちろん、江東区、港区、文京区、新宿区からも便利です。近隣の佃、豊洲、勝どき、門前仲町、晴海などからお越しいただいております。