矯正治療のリスク

治療は魔法ではありません

様々なリスクがあることをご承知ください

痛み

矯正治療では、歯に力を加えて動かしますが、これは一種の炎症作用であるといわれています。炎症反応には、炎症物質といわれるものが出ることにより、さまざまな症状が引き起こされます。これが骨に起こったのが骨の破壊であり、ひいては歯の移動ということになります。したがって、歯も動きますが、痛みも出てくることになります。通常ですと、3,4日で慣れてきます。その間、痛みどめのお薬などを飲んでくださってもかまいません。

虫歯・歯周病

PICT0003歯に装置がつくことにより、今までは何の問題もなく磨けていた部分が磨けなくなります。そのため、虫歯や歯周炎を引き起こします。ブラケットをはずした後に、四角く歯が脱灰していたりします。こういうことが起こらないように、時間をかけて丁寧な歯磨きを心がけていただくしかありません。歯磨きの仕方

歯肉、頬粘膜の損傷

0000000041.jpg装置が歯肉や頬粘膜に接触することで、損傷を起こすことがあります。次第に慣れてきますが、ワックスなどをお渡ししますので、ブラケットをカバーするようにしてください。
また、歯が動いたときに、後ろからワイヤーが飛び出してくることもあります。そういったときは予約の日より前でもお越しください。

歯に対するダメージ

0000000001.jpg歯を動かすにあたって、予期しない歯に対するダメージが生じることがあります。歯根吸収・エナメル質の破損・歯髄壊死などです。歯根吸収や歯髄壊死は、歯を動かすことによる歯質や歯髄に対するダメージです。歯根吸収によって歯が抜けるようなことはほとんど起こりません。歯髄壊死を起こした場合は、通常の治療と同様に、歯髄の治療を行います。
エナメル質に対しては、ブラケット装着の際に、接着力を高めるために表面を酸処理することで微細に溶解します。また、ブラケット除去の際に微小のひびが入ることがあります。

DSC01683.JPG

歯頚線の不揃い

もともとでこぼこしている歯をきれいに並べても歯ぐきのラインがまっすぐならないことがあります。もともとの歯茎のラインがそうだったことによると思われます。一方、強くあたっている歯の歯ぐきは退縮してしまいます。歯周病で骨がもともと少ない場合、歯を動かしていく過程で歯肉が退縮してくることもあります。また、歯間乳頭が退縮することにより、歯の間に隙間ができたようになることもあります。

DSC01691.JPG

歯が動かない

歯と骨が歯根膜を介さず直接くっついてしまうアンキローシスを起こすと、歯は動きません。こういった歯は、部分的に脱臼させることによって動くことがあります。但し、その場合でも歯肉の退縮が生じます。
また、癒合歯のような歯も非常に動きは悪いといえます。

PICT0099.JPG

しゃべりにくさ

装置は一種の異物ですから、しゃべりにくさも生じます。大きな取り外し式の装置でもそうですが、フルブラケット装置でもしゃべり難さは生じます。これは、時間とともに慣れてくるものです。

DSC02392.JPG

後戻り

動かした歯は、元あったところに戻ろうという動きをします。これは、歯を支えている歯根膜繊維の張力によるものと考えられています。したがって、最低2年は後戻りを防ぐための保定装置を使っていただくことになります。しかし、どれだけ長い時間使っていただいても、ある程度のあともどりは起こります。
一方、下顎の前歯は、常に上顎前歯による舌側への力を受けています。この力によって、下顎前歯は舌側への移動を起こします。この動きによって、下顎前歯に叢生が生じてきます。これは矯正治療の有無にかかわらず経年的に起こってくるものです。

金属アレルギー

DSC06214.JPG装置を付けて2,3カ月ほどして、体に湿疹が出ることがあります。これは、金属によるアレルギーである場合があります。ステンレスに含まれるニッケルが原因であることが多いようです。確定診断をするためには、皮膚科でアレルギーの検査をする必要があります。
極力ニッケルを含まない装置に交換します。通常、3カ月ほどで湿疹はおさまってきます。3カ月ほどの時間が必要なのは、体に蓄積されたものが排泄されるまでに、一定の時間がかかるからだと考えられます。

DSC08221.JPG

中央区の「月島矯正歯科」には子供だけでなく、大人も矯正治療に通っています

東京都中央区の矯正歯科専門歯科医院「月島矯正歯科」では、一般的な矯正法フルプラケット法はもちろん、透明で取り外し可能なマウスピース矯正、ホワイトニング治療を専門に扱っております。一方、虫歯や入れ歯といった保険治療は行っておりませんので、ご希望の患者さんに対しては保険治療が可能な医療機関 (歯科医院) をご紹介させて頂きます。
矯正歯科を始める時期に早い・遅いはございませんので、永久歯が生え始めたお子様に限らず、大人の方にも「月島矯正歯科」をご利用いただけますようお待ち致しております。

月島駅へは、都営大江戸線、東京メトロ有楽町線でお越しいただけます。中央区はもちろん、江東区、港区、文京区、新宿区からも便利です。近隣の佃、豊洲、勝どき、門前仲町、晴海などからお越しいただいております。