中央区月島矯正日記

2017年08月10日

日本マクドナルドが最高益

マクドナルドの業績がいいらしい。今朝の新聞には、表題のような言葉が踊っていた。ついこのあいだまでは業績が低迷していたと思ったのだが、やはりデフレは克服されていなかったということなのだろうか。

マクドナルドといえば、「マック」か「マクド」かを投票で決着をつけるなんていうキャンペーンを始めた。こんなことをやるのも、業績が上向いてきたという自信の現われということになるのだろう。

関西では「マクド」というのが普通だが、最近、関西でも「マック」という人がそこそこいるという記事も載っている。いずれにしろ、「マクド」というのは近畿圏に限られるようではある。

「マック」というと、「マックジョブ」というありがたくない表現がある。誰でもできる仕事という意味である。仕事には3種類あって、クリエイティブ、スペシャリスト、マックジョブというわけである。

スペシャリストの中に歯医者であるわれわれは含まれる。しかしAI(人工知能)が発展してくれば、このスペシャリストの仕事もやがて減るのではないかといわれている。診断などはAIはお得意だろうし、治療までやりかねない。

100年経っても歯医者は歯医者でいられるのだろうか。それとも、そんな仕事は消滅しているのだろうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月島矯正歯科
http://tsukishimaortho.kir.jp/
住所:東京都中央区月島2-15-16
月島眼科2F
TEL:03-3531-2224
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇